×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アメリカではなぜ肥満が多いのか?肥満の原因を知ってダイエットに活かす

アメリカ人が肥満になる原因とは

肥満が多い国といえば、やはり一番にアメリカが出てきますよね。
実際、アメリカは肥満大国と言われており、
世界中で一番肥満の数が多いとも言われています。

 

ですが、どうしてそこまで肥満が多いのかはあまり知られていません。

 

まず、アメリカ人に肥満が多いのには、
食事の量と運動量が釣りあっていないことが多くあることが関係しています。

 

アメリカはファーストフード店などが非常に充実しており、そのほとんどが高カロリー、
かつドリンクもカロリーが高いのです。

 

ファーストフード店にはサラダなどが置かれていることも多いのですが、
それにもドレッシング、チーズなどが多く含まれています。

 

そのような偏った食事ばかりが充実しているのには、
ファーストフード店の大幅なチェーン店の増加に関係があります。

 

70年代ごろからアメリカでファーストフード店が増加し、
30年間ほどで肥満の数が異常に増えたといわれています。

 

さらに、車などの移動手段の進歩もあり、
運動をする機会がかなり少なくなったことも関係しているのではないでしょうか。

 

更に、アメリカには貧しい国からやってきた人種が非常に多く、
急にジャンクフードなどを一気に摂取することで、肥満になってしまうことが多いのです。

 

アメリカが肥満大国と言われるのには、ただ肥満の数が多いだけではなく、
その背景には様々な事情があるのです。

 

日本でも、ここ最近で電化製品などが一気に進化したので肥満大国になる日も近いかもしれません。

ダイエットDVD売れ筋ランキング



トータルビューティーワーク
アメリカではなぜ肥満が多いのか?肥満の原因を知ってダイエットに活かす> 先着100名様の特別価格で販売中。
芸能人、グラビアモデルなどが実際に実践中の短期間でキレイに痩せる方法です。

→トータルビューティーワークの詳細
青田典子の短期ダイエット
アメリカではなぜ肥満が多いのか?肥満の原因を知ってダイエットに活かす 何と9800円のサプリも無料プレゼント中。 青田典子さんのおダイエット方法について知りたい。

短期的にキレイに痩せませんか?

→青田典子の短期ダイエット
スクイーズダイエット
アメリカではなぜ肥満が多いのか?肥満の原因を知ってダイエットに活かす 運動も食事制限もなく、ヒネるだけという簡単なダイエット法。
Wii フィットの松井さん監修の驚きダイエット法です。
嵐にしやがれで二ノ宮くんも、ストレッチしていましたね(笑)


→Wiiフィット監修者が教える、ヒネるだけダイエット法